ロックフィッシュをワームで狙う仕掛け【テキサスリグ】の作り方


こんにちは
今回はソイやアイナメなどのロックフィッシュに効果抜群のリグ
【テキサスリグ】 を作ります


このリグは底を狙うためのセッティングなのでソイやアイナメやガヤなどの根魚に効果的です




テキサスリグの材料



まずは材料です

様々なメーカーからいろいろな商品が出ています
価格もピンキリですので、選ぶのが楽しいです

参考までに僕の定番の材料はこちら

1 オカッパリフック



2 バレットシンカー
(材質は鉛・タングステン・ブラス等いろいろ)



3 カットビーズ



4 ソフト発光玉



5 タル型サルカン



6 適当なナイロンライン2〜3号程度
(余っているもので可)





作成手順


それでは作っていきます
ここでは適当なナイロンラインを適当な長さ(30cmくらい)にカットして
フックにユニノットで結びます

ユニノット


フックにラインを通します



通したら折り返して



さらに先端を折り返して、元々のラインとフックから折り返してきたラインを
2本まとめてグルグル巻くように通していきます



非常に解りづらい絵で申し訳ないのですが
ラインの先端を3〜5回巻きます



3回巻きました



あとはゆっくりとラインを引いていきます



しっかりと締めたら余分なラインをカット



これでOK!




ラインにシンカーを通す


しっかり結べたらラインに・・


発光玉

カットビーズ

バレットシンカー

の順に通します

場合によってシンカーを固定したいときはシンカーストッパーを付けます
それから最後にタル型サルカンを最初と同じユニノットで結んで完成です!


[パロマーノット] で結ぶのもおすすめです ☆

関連記事

こんにちは大好きな釣りを楽しむにあたって、覚えていかなければならない事の一つに[ラインの結び方] があります最初の頃はラインの結び方なんて 適当でもなんとかなるものですが自分で仕掛けを作ったり ラインとラインを繋ぎ合わせるような時[…]


完成!!


完成したテキサスリグは小型のジップロック等に入れて保管します

テキサスリグは海の底を狙うリグ
根掛かりで失ってしまうことも多いので、たくさん作っておきます
(釣り場の環境保全のためにもできるだけロストはしたくないものです)

先の見えないコロナ騒動のせいで みんな鬱々としてきている昨今
のんびりと夜釣りなどはいかがでしょうか

それではまた!




広告