函館市内で秋のイカ釣り! ニュースポット開拓か・・?【2020/10/17】

10月も半ばを過ぎ 秋が深まってきました
秋のイカ釣りといえば 人気スポットになると釣り人と電気ウキの光で埋め尽くされます

確かに人が多く集まる場所というのは やはり釣れる確率が高いように思いますが 僕はもともと人がたくさんいる場所が嫌いなので ヒッソリと一人で釣るのが好きなんです

というわけであまり人のいない漁港にイカ釣りに行ってみました!


ゴッドくん
果たして釣れるのか!? あるいは新しいスポットを開拓してしまうのか!?



明るいうちに現地到着



この漁港は僕的にかなり通っているので 足場の状態など良くわかっているので良いのですが
例えば初めて来るという漁港で夜釣りをする場合は 必ず明るい内にテトラ・消波ブロックの状態を確認しておかないと 転落などの事故につながります
特に僕のようにひとりでの釣行が好きな場合は 家族に どこに行くか?
何時頃帰るのか?ということだけは伝えておきましょう!

というわけで綺麗な夕焼けを見ながら釣り開始!!


ゴッドくん
この時間のワクワク感がたまらぬわ!!



今日は風は無いけど 波が割とバチャバチャ来ます
たまに身体に波しぶきがかかりますが 海水温が高いのか ぬるま湯みたいです

仕掛けを遠投しては波で徐々に手前に戻ってくるのを繰り返し
あまり手前に来ると岩や消波ブロックに引っかかってしまうのに気を付けながら
ラインをあまり弛ませないように様子をみます

もう真っ暗だな〜



夜8時頃

ハラが減ったので セブンイレブンで買っておいた
【厚切りハムカツパン】を食べながらまったり・・

夜8時を過ぎたあたりで仕掛けが手前まで来た頃に軽く誘いを入れた後
ウキにわずかな変化が!

海草かと思いながらちょっとだけ重さのある仕掛けをゆっくりと巻き上げると・・・



キターーーーーー!!

超ミニサイズの真イカですね
とりあえずこの漁港でもイカが釣れるんだということがわかり
まずはミッション達成といったところ


その後はあたりも無く 昼に家族で食べた【響】というラーメン屋さんの
【響流タンメン】という辛いラーメンを食べたことによって
ストマックがムズムズ・・・

今日はここでやめときましょう!


・・と  本当にここでやめときゃよかった・・

僕は漁港先端部で釣っていたのですが もっと漁港の手前辺りからの外海側を
最後に1投だけ探ってみたくなり
恐らくかなり水深が浅いということはわかっていたのですが
ウ○ティがそこまで迫っているという焦りからか
タナの調整もせずにそのまま投げてしまい 見事一発でガッツリ根掛かり!

そしてなす術も無く ラインブレイク!!


ゴッドくん
ギャーーーーー!!


電気ウキの光が海面を漂っているのがメチャクチャ切ないんですよね・・
真夏の昼間だったら泳いで取りに行きたいくらい・・

海面に漂うウキを見つめながら 心の中でこう呟いて釣り場を後にしました

「ありがとう・・ そしてごめんな・・」


※真イカはあまりにも小さいので最後にリリースしました

そして次回 もう一度ここに来てみようと思いながら帰宅しました



・・またウキを買わねば・・    続く→→→





広告