函館市内近郊のイカ釣り場5選

道南 函館周辺で実績のある、人気のイカ釣り場を5カ所選んでみました
どこも実績がある有名な釣り場ですが、是非参考にしてみて下さい


函館港 摩周丸前 【イカ広場】




【旧シーポートプラザ前】と言った方が馴染みがあるという方も多いと思います
観光名所にもなっている青函連絡船「摩周丸」が停泊している場所
その周辺の岸壁が釣り場となります

【函館市水産物地方卸売市場】の海側 立ち入り禁止のバリケードがある辺りから
JR函館駅の裏の岸壁周辺まで釣り場としてはけっこう広いですが
時期になるとビッシリ人が並びます
みなさん仲良く譲り合って楽しみましょうね

辺りが暗くなると目の前に函館山とその麓の夜景がとても綺麗な釣り場です
場所柄、観光客も多めで けっこう「何が釣れるんですか??」と声をかけられる釣り場です

初夏から晩秋にかけてヤリイカ・マイカが釣れます



函館市国際水産・海洋総合研究センター




すごく長い名前のこの施設
地元の人は短く「海洋センター」とか「ドックの横」などと呼びます

このエリアは比較的新しくできた場所なので、函館市の住民でも
まだこの場所を知らない人もいるかも知れません

函館の造船所「函館どつく」の隣に位置する場所で、釣りができる場所としては
海洋センターの真向かいの海となります

岸壁まで車を付けられるので非常にやりやすい場所です

ヤリイカ・マイカ・マメイカが釣れます




ドーン!!隣は函館どつく



この巨大な船が停泊できていることからわかるように
水深はかなり深いです



函館漁港 (入船漁港)




函館市内でイカ釣りと言えばやはりここでしょう
函館港の奥にあるこの函館漁港は
入船町にあることから、地元では入船漁港と呼ばれています

漁港内でも、外海側でも様々なイカが狙える漁港です

また、近年では外海側でのエギングで「アオリイカ」が釣れたりする
熱い釣り場です



広ーい漁港内側は エギングでマメイカ
その他いろんなお魚が釣れます



メインはやはり外海側からのウキ釣り!!

ヤリイカ・マイカ・そしてたまにアオリイカが釣れます

消波ブロックに乗っての釣りなので足元には十分注意!!



住吉漁港




函館山の東側
ノスタルジックな漁師町という感じの場所にたたずむ漁港

観光名所の「立待岬」が見えるとても雰囲気のある漁港です

最近漁港の一部が改修されたようで、かつては先端部にむかう階段が恐ろしかったですが
今は足場の面積が増えて安全になりました



漁港内も外海側もポイントですが
特に外海側は、海藻類の根が多いので、根がかり注意!

ヤリイカが釣れます



漁港内側にも堤防があります
こちらもポイント




志海苔 銭亀漁港





この漁港は、函館空港にほど近い 【新湊町】にある漁港
【志海苔漁港】というと もう一カ所あるのですが
こちらは「汐泊川」の右岸にある漁港

秋からの時期になれば漁港内は 釣り人達の車でかなり混み合います

外海側の消波ブロックはかなりの高さにあります
ポイントは漁港先端外海側でヤリイカが
漁港内側でもマメイカが釣れるようです



先端付近のポイント
車は入れないので、かなりの距離を歩きます
外防波堤先端まで来て、忘れ物に気付いたら「ギャーー」と叫ぶことでしょう



先端付近の内側



以上 函館市内及び近郊のイカ釣りスポット5選でした〜!
どうぞご参考にしてみて下さい!

また、今回紹介した漁港だけでなく、イカは種類を問わずどこでも釣れる可能性があるので
釣り人の居ない自分だけの新しいポイントを開拓してみるのもワクワクします

ちなみに僕は函館市内の “とある漁港” で一人ひっそりイカを釣ってニヤリとしました😼

【関連記事】
函館市内で秋のイカ釣り!ニュースポット開拓か・・?




広告